医療法人社団 恵仁会
      与野中央病院

 与野中央病院は昭和40年に開設し、精神科・神経科領域全般とアルコール依存症の方の治療を積極的に取り組んでまいりました。

 アルコール治療においては、県内においても数少ない専門プログラムを行っております。

 当院では患者様の権利を尊重し、安心できる治療環境を作り上げると共に、適正な医療により早期症状改善及び社会復帰を目指して自立への支援を努めています。

                              院長 関場 秀高


         病院よりさいたま新都心・ソニックシティを望む。